Home > 製品情報 > series > 直流電子負荷
IT8900 High Performance High Power DC Electronic Load

IT8900シリーズの高性能・高出力DC電子負荷は、150V/600V/1200Vの3つの電圧範囲で利用可能で、マスター・スレーブ並列接続に対応し、600kWまで電力を拡張できます。50kHzの高速測定、6つの動作モード、瞬時過電力負荷機能、CVループ速度調整機能、Measure機能、25kHzの動的試験、その他の正確な測定機能により、IT8900はさまざまな高電力試験上のニーズを満たすことができます 。LAN/USB/RS232/GPIB通信コネクタの内蔵で、電源装置やパワーバッテリー、DC充電パイル、発電機の分野で広く使用されています。


製品を探す
型名
電圧
電流
電力
分解能
精度
インターフェース
サイズ
IT8990-150-2500
150V
2500A
90KW
1mV/10mA
±(0.05%+0.05%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U*2
お問い合わせ
IT89108-600-2500
600V
2500A
108KW
1mV/10mA
±(0.05%+0.05%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U*2
お問い合わせ
IT89108-1200-2160
1200V
2160A
108KW
10mV/10mA
±(0.05%+0.05%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U*2
お問い合わせ
IT8948-600-1920
600V
1920A
48KW
1mV/10mA
±(0.05%+0.05%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
24U*2
お問い合わせ
IT8948-1200-960
1200V
960A
48KW
10mV/1mA
±(0.05%+0.05%FS) ±(0.05%+0.1%FS)
24U*2
お問い合わせ
IT8960-150-2500
150V
2500A
60KW
1mV/10mA
±(0.05%+0.05%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
24U*2
お問い合わせ
IT8960-600-2400
600V
2400A
60KW
1mV/10mA
±(0.05%+0.05%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U*2
お問い合わせ
IT8960-1200-1200
1200V
1200A
60KW
10mV/10mA
±(0.05%+0.05%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U*2
お問い合わせ
IT8936-600-1440
600V
1440A
36kW
1mV/10mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U
お問い合わせ
IT8936-1200-720
1200V
720A
36kW
10mV/1mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.05%+0.1%FS)
37U
お問い合わせ
IT8937-150-2400
150V
2400A
37.5KW
1mV/10mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U
お問い合わせ
IT8945-150-2500
150V
2500A
45kW
1mV/10mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U
お問い合わせ
IT8924-600-960
600V
960A
24kW
1mV/1mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
24U
お問い合わせ
IT8924-1200-480
1200V
480A
24kW
10mV/1mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.05%+0.1%FS)
24U
お問い合わせ
IT8930-150-1920
150V
1920A
30kW
1mV/10mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
24U
お問い合わせ
IT8930-600-1200
600V
1200A
30kW
1mV/10mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U
お問い合わせ
IT8930-1200-600
1200V
600A
30kW
10mV/1mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U
お問い合わせ
IT8915-150-960
150V
960A
15kW
1mV/1mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
15U
お問い合わせ
IT8918-600-720
600V
720A
18kW
1mV/1mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
24U
お問い合わせ
IT8918-1200-360
1200V
360A
18kW
10mV/1mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.05%+0.1%FS)
24U
お問い合わせ
IT8922-150-1440
150V
1440A
22.5kW
1mV/10mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
24U
お問い合わせ
IT8912-1200-240
1200V
240A
12kW
10mV/1mA
±(0.025%+0.025%FS) ±(0.05%+0.1%FS)
15U
お問い合わせ
IT8912-600-480
600V
480A
12kW
1mV/1mA
±(0.025%+0.1%FS) ±(0.05%+0.1%FS)
15U
お問い合わせ
IT8972-600-2500
600V
2500A
72KW
1mV/10mA
±(0.05%+0.05%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U*2
お問い合わせ
IT8972-1200-1440
1200V
1440A
72KW
10mV/10mA
±(0.05%+0.05%FS) ±(0.1%+0.1%FS)
37U*2
お問い合わせ
Show all
* The above specifications are subject to change without prior notice.
製品特性


♦ 比較的高い電圧・電流分解能があり、最高1mVと1mAに達します

♦ マスター・スレーブ並列接続に対応し、スタンドアロンのすべての機能を保持します

♦ 最大6つの作業モード:CC/CV/CR/CW/CC+CV/CR-LED

♦ CVループ速度が調整可能で、複数の電源に対応  

♦ 過渡オーバーパワー負荷機能         

♦ 高いループ応答速度、18Bits高速テストに対応、最大50kHzの電圧/電流測定速度

♦ 電圧または電流の上昇/下降時間を測定できる独自のMeasure機能

♦ メンテナンスとサービスが簡単なモジュール設計

♦ 過電圧/過電流/過電力/過熱/逆極性保護/限電流/限電力保護による包括的な保護

♦ LAN/USB/RS232/GPIB通信コネクタ内蔵

♦ VISA/USBTMC/SCPI通信プロトコルに対応しています

♦ 25kHz動的モード

♦ 短絡機能

♦ バッテリーテスト機能

♦ OCP/OVPテスト機能

♦ リモート測定機能

♦ I-monitor監視機能

♦ 外部アナログ量制御

♦ 最大100セットの大容量メモリがあり、停電記憶保持機能を備えています

♦ 上位ディバイスのソフトウェアによるソフトウェア監視









機能及び特徴


マスター/スレーブ並列接続で、機能同期に



IT8900シリーズは、同じ機種間でのマスター・スレーブ並列接続に対応し、電力は最大600KWまで拡張できます。並列接続後、ユーザーはホストパネルで操作するだけで、スレーブが自動的に割り当てを受信できるため、操作が大幅に簡素化されます。並列接続後、マスターとスレーブは同期され、機能は制限されません。IT8900シリーズは、従来の並列接続ではCVモードで動作できないという制限を打ち破り、CCモードとCVモードの並列接続に対応します。高出力IT8900は、主にDC充電パイルテスト、パワーバッテリーテスト、高電圧UPS無停電電源装置テスト、軍事産業用高出力DCモーターテストに使用できます。



4つの基本的な負荷操作モード


IT8900シリーズは、ユーザーのテストニーズを満たすために、定電圧、定電流、定抵抗、定電力モードがあります。




CC + CV複合操作モード   


IT8900シリーズの新しい複合操作CV + CCモードは、エンジニアが使用中の過渡サージ電流という問題を効果的に解決し、テスト対象物の保護の働きや焼損を回避するのに役立ちます。


たとえば、充電パイルテストでは、負荷がCVモードで動作し、次第に700Vに上昇すると、電流がより速く上昇し(負荷をより速く700Vに安定させるため)、瞬時に大きな電流を載荷するため、充電パイルの過電流保護が働き、充電パイルの出力がなくなります。このような問題について、CV + CCモードでCC(I-Limit)電流制限値を設定し、内部電流の調整が充電パイルの過電流保護トリガーポイントを超えないように制限されることにより、電流サージの発生を効果的に防止し、充電パイルの過電流保護の問題を解決します。






CR-LED(CC+CR)操作モード    


IT8900シリーズのCR-LED(CC + CR)モードは、LED電流をシミュレートし、実際のLEDテスト中のリップルをシミュレートするためのLED power driveテストを用意しています。CR-LEDモードは、CRモードでの制御ループの速度と安定性を向上させることにより、LEDドライブテストでの電圧・電流ジッタという問題を解決します。また、IT8900シリーズは、ユーザーが負荷の動的PWM調光テストを実施するのに役立つ帯域幅を増加します。



CVループ速度が調整可能    


多くのエンジニアは、テストプロセスにおいて、負荷ループの速度が速すぎたり遅すぎたりして、低速または高速特性の電源に対応できないことにより、テスト値が変動するような問題に遭遇したことが多いと考えられています。IT8900シリーズの新しいCVループ速度調整機能は、このような問題を非常によく解決できます。テストの結果が一致しない場合、ユーザーはインターフェイスメニューから内部CVループの速度をすばやく簡単にHigh-rateまたはLow-rateに調整し、最適なマッチポイントを実現できます。この機能は、お客様の適用上のさまざまなマッチング問題を迅速かつ簡単に解決することに加え、コストを削減し、テスト効率を向上させることができます。簡単に設定することにより、1台の負荷でさまざまな複雑な特性DUTのテストに対応できます。



例えば、以下のCV高速・低速テストでは、60V/1Aを設定しました。図では、青は電圧波形で、緑は電流波形です。






過渡オーバーパワー負荷機能 


IT8900シリーズの過渡オーバーパワー負荷機能により、負荷が短時間で定格電力を超える負荷容量に耐え、ユーザーは最高点の電力値に応じて機種を選択する必要がないため、コストを大幅に削減します。この機能は、テスト対象物の瞬時ピーク電力供給能力のテストに適しています。例えば、DCモーターがシミュレーションを開始する場合、起動時の瞬時電力は通常動作のn倍になること、一部の電源の瞬時過負荷の特性をシミュレートすること、パワーバッテリーが高電力で瞬時に放電されること。






アクセサリ
  • USB
    For USB port communication
  • CD (accessory)
    With user manual and communica...
  • AC power cord (accessory)
    AC power cord (accessory)
資料センター
  • {{doc.TitleCut}}
    {{doc.CreateDate}}
    {{doc.Introduction}}
Related Products
Relevant Solutions
Related technical articles
関連技術文章
製品カタログ
***Item is required. Please submit the information after completion.
You have submitted it successfully, We will review it as soon as possible.

No Records

More information Product / Solutions